洗面所のシロアリ対策は早めに行ないましょう

洗面所はシロアリが発生しやすい 洗面所はシロアリが発生しやすい

洗面所のシロアリ被害事例

洗面所

洗面所はシロアリ被害に遭いやすい場所なため、実際に被害に遭ってしまった人も多い傾向にあります。ここではシロアリ被害の事例をいくつか紹介していきます。

洗面所が大変なことに・・・!~シロアリの被害体験談~

洗面所とお風呂場のつなぎ目に大量のシロアリが・・(30代/男性)

洗面所とお風呂場のつなぎ目の隙間から大量のシロアリが発生しているのを発見しました。殺虫剤で駆除して一息ついたところ、よく見ると壁やライトにもシロアリがいました。それだけではなく、脱衣所の床を踏んでみると柔らかくなっている気がして、もしかしたら床下にシロアリの巣があるのではないかと不安です。気付かないうちにこんなに被害が広がっていたなんて…。

洗面所の床が抜けてしまいました(30代/女性)

5年ほど前から洗面所の床がシロアリに食べられているのではないかと思っていましたが、しばらくは放置していました。それが原因で、床下の木材はシロアリに食い尽くされてしまい、洗面所の床が抜けてしまいました。木材はシロアリによって土になるまで食害されており、自分ではどうすることもできなかったので業者に対応してもらいました。早めにシロアリ対策をするべきなんだと痛感しましたね。

シロアリの被害を大きくしないために

洗面所はお湯や水で顔を洗ったり歯を磨いたりと、毎日使用する場所です。ですので、水が飛び散ってカビを発生させるとシロアリを呼び寄せることがあるので注意する必要があります。シロアリ対策として、使った後は水が周辺に飛び散っていないかを確認して、水滴があった場合には拭き取るようにしましょう。水滴が残ったままだと湿気が溜まってしまうので、湿気を溜めないように日頃から対策をすることが大切です。

TOPボタン